« しじみ売り | トップページ | ふつつか »

2010年11月29日 (月)

トムとジェリー

notesトムとジェリー、仲良く喧嘩しな・・note
両国の回向院にある「猫塚」と「鼠小僧の墓」から、トムとジェリーを連想しました。
(ここのところ、猫と鼠の話題が多くなっています。)
Image体が大きく凶暴だが、おっちょこちょいでどこか憎めない部分のあるネコのトムと、体は小さいが頭脳明晰で、追いかけてくるトムをさらりとかわすネズミのジェリーのドタバタを、ナンセンスとユーモアたっぷりに描いた作品で、小学生だった私は、確か毎週水曜日の夜を楽しみにしていました。
アカデミー賞を幾度となく受賞しているそうです。
アニメの場面のところどころに垣間見える、当時の日本人の多くが憧れていたアメリカ人の生活の一端も、とても新鮮でした。
大きな冷蔵庫や洗濯機やリビングの様子など・・・。
チーズが美味しそうでした・・・。
どうも、トムよりはジェリーを応援していましたね。
本物の鼠なんていうのは、見ただけでぞぉぉぉっ!としますが、何故かアニメでは人気が高いという、不思議な動物だと思います。

« しじみ売り | トップページ | ふつつか »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事