« 成長の記録 | トップページ | 来年の1月9日・・・ »

2010年11月17日 (水)

AED

AED
正式には「自動体外式除細動器」と言うのだそうです。
心臓が停止状態になった時にも電気ショックを加えて蘇生させようという医療機器です。
最近は、色々な場所で見かけます。
会社のビルにも、自宅マンションにも設置されていて、かなり視界に馴染んで来ました。
使用方法の講習なども受けましたが、果たして、本当に現場にぶつかった時に、上手く使うことが出来るか、心配ではありますね。
こういうものは、頻繁に使うものではありませんから、恐らくしつかりしたメンテナンスが必要だと思います。
「いざっ!」という時に充電されていなかったりしたら・・・・。
実際にそういう事故もあるそうです。「消火器」とは違いますからね。

「粗忽長屋」の浅草観音様の裏の行き倒れも、これを使っていたら、もしかすると助かったかもしれません。
そうすれば、熊さんが、自分が誰だか分からなくなることもなかったかもしれません。

ややブラックですが、以前にどこかで見た「消火器」。
なぜか「火」の字のチョンチョンが消されて、「消人器」になっていました・・・・。
くわばら、くわばら・・・・。

« 成長の記録 | トップページ | 来年の1月9日・・・ »

徒然」カテゴリの記事