« 抽選会 | トップページ | 「雪の瀬川」を聴く会 »

2010年11月15日 (月)

11月15日

11月15日は「七五三」と相場が決まっていますが、今日は日本史上最も人気のある人の誕生日だそうです。
今年もドラマなどで評判になっていた「坂本龍馬」です。
天邪鬼の私は、坂本龍馬という人には興味がなく、何年に生まれて、何をして、何年に死んだかなどは、全く知りませんが、面白いと思うのは、命日も同じ日だということです。
考えてみれば、人間は365分の1の確率で、誰でも誕生日と命日が同じになるんですな。
何もやれない凡人が目指すには、とても良い記録かもしれません。
とにかく、今地球上に生きている全ての人にチャンスがあるんですから、最も平等で、素晴らしい記録になると思うのですが・・。
浅学な私ですが、誕生日と命日が同じだという「有名人」をあと2人知っています。
1人は、シェークスピアです。でも、17世紀のことですから、信憑性にはやや問題があるかもしれません。

Art_18_l

もう1人は20世紀の人で、誰あろう、六代目三遊亭圓生師匠です。
1900年9月3日にお生まれで、1979年9月3日にご逝去。
「圓生師匠は、誕生日と命日が同じなんだ」と言ったら、ある前座さんから、「へえぇ、圓生師匠は生まれてすぐ死んだんですか?」って聞かれたって、圓窓師匠が仰ってました。

« 抽選会 | トップページ | 「雪の瀬川」を聴く会 »

徒然」カテゴリの記事