« 桂平治さん | トップページ | 鈴本10月下席 »

2010年10月 9日 (土)

雨の上野の寄席風景

本降りの雨の中、夕方5時過ぎに鈴本演芸場の前を通りました。
そういえば、この上席は、初日にeyeglass金願亭めがねさんが、3時半頃から並んだという、柳家小三治師匠の芝居でした。
明日が千秋楽で、土曜日の今夜も、早々に立ち見になっているだろうと、テケツを覗くと、呼び込みのお兄さんが、「残り僅かで〜す」と言っていました。
「そうか、今入れば、何とか座れるのかぁ・・」と、心が騒ぎましたが、大事な人との約束があったので、入る訳には行きません。
チラシのスタンドから、中席以降のチラシを取り、鈴本演芸場を後にしました。
生憎の雨に、昼の主任の桂藤兵衛師匠と夜の小三治師匠の寄席幟が、風にたなびいていました。

« 桂平治さん | トップページ | 鈴本10月下席 »

徒然」カテゴリの記事