« 落語百選≪52≫ | トップページ | 扇子っ子連「千早亭」 »

2010年10月 5日 (火)

落語家の了見

4198630321 浜美雪著・徳間書店・1890円(税込)
かなり分厚い本です。

人気師匠30人『笑って、うなって、ジーンとする話』落語ファン必読の1冊。立川志の輔・三遊亭小遊三・柳家喬太郎・桂米團治・春風亭昇太・柳亭市馬・三遊亭白鳥・林家たい平・三遊亭円丈・柳家花緑〔ほか〕

仕方のないこととはいえ、最近の落語本が採り上げる噺家さんには偏りある気がします。
お友達や取材しやすい噺家さん。マスコミ受けする噺家さん。有力な師匠や一門への遠慮。著者のそもそもの偏り・・・。
色々理由はあると思いますが、例えば、「落語家ベスト50」などというのも、インターネットで募集すれば、偏りが出るのは当たり前で、それが読者に誤って伝わっている部分が大きいと思います。
だから、世に出す側も、今風の、誰かを贔屓している著者ばかりでなく、須らく斯界を知る人のものが欲しいと思います。

だからと言って、この本に登場する噺家さんの一部を除けば、誰もが認める噺家さんばかりですから、是非買って読みたいと思います。
考えてみれば、私だって偏っているはずですから。

« 落語百選≪52≫ | トップページ | 扇子っ子連「千早亭」 »

書籍・CD・DVD」カテゴリの記事