« 三代目三遊亭歌笑 | トップページ | 落語とピアノのエンソウ会 »

2010年10月13日 (水)

落盤事故からの救出劇

それにしても、規模といい、救出法といい、マスコミの騒ぎといい、南米チリで起きた落盤事故は、実に大袈裟なドラマでした。
人命が無事救出されつつあるのは、本当に素晴らしいことです。
救出されたればこそ、大袈裟だの何だの言える訳でありますが。

この一連の救出劇を見て、落語「愛宕山」を思い出してしまったた私は、極めて不謹慎でしょうか・・?

« 三代目三遊亭歌笑 | トップページ | 落語とピアノのエンソウ会 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事