« 扇子っ子連「千早亭」 | トップページ | 落語ファン倶楽部Vol.10 »

2010年10月 5日 (火)

紅巣(くれす)亭

Rakugo_main 落語っ子連の三流亭まど音さんは、門前仲町で音楽教室を経営されているのですが、これまた落語が大好きな人で、音楽教室の「クレス」の中に、師匠の落語教室を組み入れています。
http://cres-mc.com/rakugo.html#wrapper

一生懸命に落語の稽古に通う方も多いようで、教室を始めて1年足らずで、既に4題目のネタにチャレンジしている方もいらっしゃるとか。
教室は平日の昼間なので、私は通うことはできませんが、以前師匠が「繰り返し継続して、人前で稽古をすると落語は格段に上手くなるよ。」と仰っていました。

世の中には、食わず嫌いで、ちょっと臆病で見栄っ張りな(まるで私のような)人が多くいますが、そんなことは気にせずに、ふらりと落語の世界に入ると面白いです。
演るのも、聴くのも、やはり日本人が、日々の生活の中から育ててきた芸能です。
触れて絶対損はないと思います。
様々な人との繋がりもできますから。

« 扇子っ子連「千早亭」 | トップページ | 落語ファン倶楽部Vol.10 »

落語っ子連」カテゴリの記事