« ところで「OB落語会」 | トップページ | サッカー日本代表監督 »

2010年9月 1日 (水)

私も雀、止まりては・・

250pxtree_sparrow_august_2007_osaka私が今年一番多く使った漢字は、今までのところ、「落語」と「暑い」ではないかと思います。
「落語」というのは十分想定できたものですが、「暑い」というのは、思いもよりませんでした。

240px7_eleven_fukushima_shinchi_tow

帰宅する道すがらも、暑さに耐えながら、必死に家まで辿り着く毎日です。駅から自宅まで約10分強。sweat01
途中、駅から約4分地点と、約7分地点に、お誂え向きにコンビニが2店あります。
汗だくになった身体に涼(だけ)を求めて、このコンビニを梯子して立ち寄り、また家路を急ぐという・・。
24hours私も雀、「帰宅人 酷暑の帰路のコンビニ店 涼んでは発ち 涼んでは発ち ・・・?」

ところで、新たに知ったこと。
「竹に雀」は、伊達家の家紋なんだそうですよ。
ものの本で調べると、ますます「ねずみ」との関連が出て来ました。
Date竹に雀紋は「仙台笹」とも呼ばれ、伊達家を象徴する家紋である。竹に雀紋は、天文11年(1542)6月、伊達稙宗がその子五郎実元を、越後守護職上杉定実の養子とする約束をした際、上杉家から贈られたものを定紋としたものである。しかし、このことが原因となって、稙宗、晴宗父子が7年に渡って相闘う天文の乱が起きている。伊達家を二分するこの内戦のために上杉家への入嗣は実現しなかったが、既に贈られた竹に雀紋は家紋としてそのまま使用するになったのである。

« ところで「OB落語会」 | トップページ | サッカー日本代表監督 »

徒然」カテゴリの記事