« あれ?この人・・ | トップページ | 通し稽古 »

2010年9月 8日 (水)

日本茶(煎茶)を味わう

Wsp1008271jpg

インターネットを眺めていて、何げなく目に入って来た日本茶の店「S」の紹介。
私は茶所で育った身で、お茶は飲み慣れているので、高いお金を払ってお茶を飲むという感覚は、正直なところあまりありませんでした。

が、先日ちょいと覗いてみました。
とても気さくな感じのご店主が、「これを飲めば人生観が変わりますよ。」と太鼓判を押す、鹿児島の『薩摩の光』というのを注文。
メニューの解説に「個性的な玉露風味の煎茶」とあるように、まろやかさと渋味に驚きました。
茶葉の緑の美しいこと。これこそ緑茶だという色と香りでした。

320x320_79912

まぁ、こういう雰囲気もたまにはいいものです。
「お~いお茶」ばかりじゃ駄目。
ご店主が「サービスです」と言ってくださった、猫の絵の皿の上の煎餅。
「猫に小判」よろしく、これもまた大変おいしくいただきました。
講談「曾呂利新左衛門」、「茶道に心得のない新左、世にいう猫に小判と同様にござりますれば、お手許へ差し上げまする」なんてね。

« あれ?この人・・ | トップページ | 通し稽古 »

季節・散歩」カテゴリの記事