« 読み稽古「ストライド話法」? | トップページ | 甚五郎の「眠り猫」 »

2010年8月26日 (木)

涼を求めて

涼を求めて
「青いものを通って吹いてくる風は涼しいなぁ。」
この酷暑の中で、自然の涼しい空気に触れられる快感は、筆舌に尽くし難し。
先日、涼を求め、華厳の滝まで足を伸ばしました。
滝壺から上がる霧状の水滴(飛沫)の涼しく、爽やかなこと。
雄壮な滝を眺めていると、世俗の些末なことを、一瞬忘れさせてもらえるようです。

300pxsleepingcatnikko

落語の「ねずみ」に登場する左甚五郎作と伝えられる、日光東照宮の陽明門にある「眠り猫」も、今年は暑すぎて、おちおち寝てはいられないでしょう。

« 読み稽古「ストライド話法」? | トップページ | 甚五郎の「眠り猫」 »

季節・散歩」カテゴリの記事