« 花より花に・・ | トップページ | ボランティア? »

2010年6月13日 (日)

三流亭窓蕗さん

Cadvb08r

我が「ん組」の最も異色のメンバーが窓蕗(まどふき)さんです。
まど音校長先生の音楽教室で、様々な楽器やジャズなどを教えている、これまた筋金入りのミュージシャン。
今までは「音楽小噺」でしたが、今回はメンバーの主任〈トリ〉を取るということで、鳥の小噺をやろうという、動機としては極めていい加減な(ごめんなさい)噺の話。
発表会まで1ヶ月を切った時に披露してくれた小噺に、稽古に来ていたメンバー全員の目が点になりました。
メンバーからのアイデアも入れて、次の稽古会で師匠に聴いていただいたら、完全なダメ出し・・・。
一時はどうなるものかと、無責任に心配していましたが・・、さすがはアーティスト、面白おかしくまとめた「私はカモメ・・、私はヤモメ」。
高座に上がって挨拶をした後、キーボードのところに場所を移して、弾き語りというやつですか・・。
・・・が、聴いた小噺は、全部忘れてしまいました。

« 花より花に・・ | トップページ | ボランティア? »

落語っ子連」カテゴリの記事