« 三流亭まど深さん | トップページ | プロフェッショナル »

2010年6月16日 (水)

3つ目の名前

3つ目の名前
・と言う訳で、千早亭永久(とは・とわ)。
師匠が男女別に考えた、「千早振る」に因んだ名前ですが、師匠が男女の数を間違えたので、私は女性用の名前だった、この「とわ(とは)」になったという。
要するに「千早ぶる神代もきかず竜田川からくれないに水くくるとは」と、名歌の最初と最後を取ったということです。
尾頭付きの鯛みたいで、「猫の災難」に出てくる、身は食べてしまってない、頭と骨と尻尾だけの鯛みたいな名前です。
・・面白い。

« 三流亭まど深さん | トップページ | プロフェッショナル »

徒然」カテゴリの記事