« さすがに・・ | トップページ | 心ない・・・ »

2010年5月 4日 (火)

カー稽古・・・・

さすがに・・日中の稽古は、懲りずに車中。
というのも、かなり大きな声を出す場所があるので、思いきって大声を出せる場所はといえば、寝蔵師匠のようにカラオケボックスか車の中しかありません。

実は、一昨日の稽古の時、無弦さんから「あそこ、なかなかいいよ。」と褒められたし、師匠のプログのコメントでも、その部分が印象に残っているようなので、いくらか気を良くしているのです。
おかげで、喉が少しガラガラして来ました。
それにしても、今回も改めて感じるのは、「落語の絶対音階があればなぁ。」ということです。
今までは、同じ登場人物の台詞のキーやテンポの普遍性を求めましたが、今回はこれに加えて、素噺の部分の出だしのキーです。
これがしっかり固められれば、噺全体が安定すると思うのですが、俄か稽古の悲しさもあって、なかなか・・・。
それに、他の部分は、特に後半は全く手つかずの状態です。

私はネタ本を暗記するやり方ではなく、何となく仕上げる(仕上がる)
タイプですから、まぁ何とかなるだろうかとは・・・。

清澄庭園の首長鳥のように、無心の境地でいられれば・・・。

それでも、手応えが感じられるようになって来たようなのは、いくらか光明です。もう少し、もう少しです・・・。

« さすがに・・ | トップページ | 心ない・・・ »

徒然」カテゴリの記事