« 心ない・・・ | トップページ | 徒然なる日には »

2010年5月 5日 (水)

馬の田楽

馬の田楽
「馬の田楽」と言えば、桂文生師匠ですよ。
この春の真打昇進披露は、窓輝さんと三之助さん以外の二人、文雀さんと文ぶんさんの師匠ですから、大変お忙しいことでしょう。
宮城県の出身ですからとても親しみがあり、寄席で聴くととても面白い師匠です。
寄席で聴く軽妙な噺は、通も唸らせるものがあり、芸術協会から落語協会に移籍して大正解だと思います。

そうそう、「馬の田楽」ですよ。
馬子唄は文生師匠の独壇場。
この全く江戸前ではない噺は、のどかな仙台の田園風景が思い出されます。
誰にも真似出来ない文生ワールドです。

« 心ない・・・ | トップページ | 徒然なる日には »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事