« 東京落語会 | トップページ | ひぐらし寄席 »

2010年4月17日 (土)

花緑さん

柳家花緑さんを、先月の稽古の時に圓窓師匠が褒めていました。
今月の東京落語会のプログラムでも、布目英一さんが、「笠碁」の演出の工夫に賛辞を送っていました。
「教わったことを
そのまま演るだけじゃ駄目だよ。いろいろ工夫してみること。」って師匠。

そういえば、今回の東京落語会では、おじいちゃん(五代目小さん師匠)のことには全く触れませんでした。「そうです。それでいいのだ!」なのです。

ただ、「ボク」というのはいただけない。
以前、古今亭志ん輔師匠が、開口一番で上がった弟子が「ボク」と言ったのを、厳しくたしなめていたのを思い出します。
「ボク」という噺家さんはかなりいます。いつも気になります。

« 東京落語会 | トップページ | ひぐらし寄席 »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事