« 立ち上がれ | トップページ | 大阪 »

2010年4月 8日 (木)

クモ膜下出血

読売巨人軍のKコーチが、突然のクモ膜下出血で亡くなってしまいました。

働き盛りの若い世代に多く、命を落としたり後遺症に悩まされたりする重い病気。しかし、確実な予防法はなく、専門家は「50代になったら数年に一度は脳ドックを受けてほしい」と言っています。

たまりませんねぇぇぇぇ。
会社の産業医の先生にお聞きしたら、一般的に、何の前兆もなく突然倒れるケースは、かなり多いそうです。

クモ膜下出血のおもな症状は・・・、
  ① 突然の激しい頭痛
  ② 頭痛がいつ始まったか分かる
  ③ 頭痛の原因は分からない
  ④ 吐き気を伴う
  ⑤ 冷や汗を伴う
  ⑥ 意識朦朧・不明
  ⑦ 物が二重に見える・手足の痺れ   ・・。

« 立ち上がれ | トップページ | 大阪 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事