« 真打昇進披露 | トップページ | 稽古会 »

2010年4月25日 (日)

真打昇進披露通い

Img_0002

三遊亭窓輝さんの真打昇進披露公演には、結局4度出かけました。
勿論、まだ披露目は続いていますが、曜日の関係で、私は昨日の芝居でお開きということです。
それぞれの芝居に、それぞれの楽しさがあり、飽きずにお祝いの中に身を置くことができました。

 ◆ 3月24日   鈴本演芸場  阿武松
 ◆ 3月30日   鈴本演芸場  佐々木政談
 ◆ 4月 4日   新宿末廣亭  ねずみ
 ◆ 4月24日   池袋演芸場  小間物屋政談

「人情噺にチャレンジしたい」と言っているとおり、なかなか渋い演題が並びます。

師匠の「好き嫌いだけで判断するな。良い悪いの判断できる噺家になれ。」という言葉を、窓輝さんがどうやって実践して行くのか、拝見して行きたいと思います。

それにしても、昨日の芝居の時に、ご贔屓の方々が大勢来ていましたが、噺家さんというのは、本当にご贔屓がいなければ成り立たない商売で、またそのご贔屓たちの献身的なサポートというのも、物凄いものだと感心しました。

« 真打昇進披露 | トップページ | 稽古会 »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事