« 真打披露の映像 | トップページ | 筋肉痛? »

2010年4月26日 (月)

紀伊國屋寄席

紀伊國屋寄席それにしても、今回は豪華な演題が並ぶ番組でした。

  ◆ 出来心          春風亭朝呂久
  ◆ 高砂や          林家彦丸
  ◆ 天狗裁き        古今亭菊丸
  ◆ 居残り佐平次      鈴々舎馬桜
  ◆ 猫忠           林家正雀
  ◆ 百年目          柳家小さん

廓噺・音曲芝居噺・お店噺に裁き物・怪談・人情噺の色合いもあり、バラエティーに富んでいました。

居残り佐平次・猫忠・百年目なんて、大きなトリ噺ですから、聴く前は、やや負担に感じる部分もありましたが、各師匠方の芸の素晴らしさで、時間を忘れることができました。
百年目は、やはり泣いてしまいました。
「番頭さん、お前さん昨夜は眠れたかい?あたしは一睡も出来なかった・・。」
「(あたしは)昨日ばかりは(帳面を)見させてもらったよ。」・・。
涙、涙、なみだ、

« 真打披露の映像 | トップページ | 筋肉痛? »

寄席・落語会」カテゴリの記事