« 馬津郷寄席 | トップページ | 能狂言 »

2010年3月22日 (月)

圓生争奪戦?

映画「男はつらいよ」の後日譚?
葛飾柴又帝釈天表参道のくるまやでは、さくらと博が亡くなり、満男に代替わりしようとしているところに、突然伯父の寅さんが戻って来て「くるまやを俺に継がせろ」と言いました・・・。

・・満男が三遊亭鳳楽師匠で、寅さんが三遊亭圓丈師匠だ、とたとえたタフロイド紙がありました。

Tky201003170424

先日の「圓生争奪戦」。
大変な大入りだったそうですね。
当日券を求める列が2時間以上前から出来たということですから、あの場所で、行列をどうやって作ったのだろうなんて、余計な心配をしてしまいます。
圓丈師匠の洒落を、一部のマスコミが、「三遊亭圓生襲名騒動の新しい展開」として、片棒を担いだという面もありそうで、とにかく一集客イベントとしては大成功だったと思います。
また、先代が亡くなって30年以上経ったから、こんなイベントも洒落ですむんだとも言われているようです。
でも、本当に圓丈師匠は洒落だけだったのかというと・・・、「?」が付く気もして・・。

連休中に、改めて六代目のDVDを視聴して、「この人の後を継ぐ人は大変だなぁ。」と思います。
必ずしも芸風の近い人が継承する必要はないと思いますが、多くの人が相応しいと納得できる人に継いで欲しいと思います。
三遊亭圓生という名跡は、大相撲ではやはり横綱の名跡だと思いますから。

« 馬津郷寄席 | トップページ | 能狂言 »

巷談」カテゴリの記事