« 師匠からのお願い口上 | トップページ | いじめ? »

2010年3月 6日 (土)

啓蟄

啓蟄
春も間近です。
故郷の家の庭で見つけた春。


二十四節気のひとつ。
“啓”は『ひらく』、“蟄”は『土中で冬ごもりしている虫』の意で、 文字通り地中で冬ごもりしていた虫が春の到来を感じ、草木が芽吹く と同時に地上へ這い出してくるという意味だそうです。
『啓蟄や蚯蚓(みみず)の紅の透きとほる』 (山口青邨)

« 師匠からのお願い口上 | トップページ | いじめ? »

季節・散歩」カテゴリの記事