« Amazonから | トップページ | 3月16日午後3時 »

2010年3月18日 (木)

母ちゃん真打?

落語好きを語りながら、やや落語芸術協会との接点が少ないのですが、今春の真打昇進は、春風亭鹿の子(42)、三笑亭可龍(31)、瀧川鯉之助改め春風亭伝枝(38)、昔々亭慎太郎(36)の4人だそうです。

新真打の中で、最年長の春風亭鹿の子さんは、落語芸術協会3人目の女性真打で、落語界初めての「子持ち」女性真打なのだとか。
自らを“母ちゃん真打”と名乗り、「今までは芸に欲がなかったけど、真打になったからには、どん欲にいきたい。若い人たちにも人情が伝わるような落語をやりたいですね。」と抱負を語ったとか。

披露公演は5月1日の新宿末広亭からスタートするそうです。

« Amazonから | トップページ | 3月16日午後3時 »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事