« 啓蟄 | トップページ | 菜刀息子 »

2010年3月 7日 (日)

いじめ?

school 極めてやんごとなき方がお通いになっている、これまた伝統のある学校で、乱暴行為があり、ご本人が大変ショックを受けておられるというニュース。要するに、校内でいじめにあい、登校を嫌がっておられるということ・・。
へぇ〜、あの名門中の名門でも・・sign02
もう、どこもかしこも"でたらめ"・
"めちゃくちゃ"ですね。wobbly

tvここのところ、学校でのいじめだけでなく、親の虐待による事件も頻発していますが、事件のニュースを聞くにつけて、当事者もさることながら、そもそも、こういうとんでもない輩が育った環境や教育に問題があるのだという思いを強くしています。annoy

かくばかり 偽り多き 世の中に 子のかわいさは まことなりけり

eyeglass「薮入り」という噺の冒頭で使われるフレーズです。
どんなに世の中が進んでも、親が子どもを思う「情」というものは変わりはないと言いますが、こんな獣や虫にも劣る人間たちの事件を見ていると、本当に悲しくなります。crying

pen名門の学校で何を教えているのか。
そもそも、ベースの教育がしっかりしている子女がいるから名門と言われるのではないか。
結局、まず、家庭で親がする教育が最も重要だということですね。

rock「薮入り」は、こんな言葉で噺が続きます。
なまじ学問を身につけて理屈っぽくなるよりは、人の気持ちの分かる苦労人にした方がいい。ear

eye国会の開会に遅刻する閣僚たち、本末転倒な主張だけを叫ぶ教員たち、ユーザーより御身大切な大企業のトップたち・・・。angry
なまじな学問を身に付けて、自己中心の理屈だけを振り回す、人の気持ちの分からない輩たちではありませんか。 
w(゚o゚)w

« 啓蟄 | トップページ | 菜刀息子 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事