« 読売GINZA落語会 | トップページ | 同窓っ子連自習落語会 »

2010年1月11日 (月)

成人式

bomb今年もまた全国各地で、本当にごく一部の馬鹿な新成人が騒いだようですね。

今の若者は、ストレスを発散する場所もなく、何か打ち込むものを持ちづらいのでしょうかねぇ。
怖さというのも知らないようです。親や学校の先生などから叱られたことのないなんていう子も多くいるようで。

heart02専門家も、叱ること、しかも適度な痛みと同時なのが最も効果的だと言っているようです。
叱られるのと、痛みを感じるのと、他人を思いやる気持ちを持つというのは、脳の同じ場所が司っているとか。

annoyそういうインプットに欠けている集団ですから、自己中心・空気の読めない集団になり、時に暴徒化してしまうのでしょう。
それにしても、なかでも日本の最南端の県庁所在地での成人式は、いつもながら酷いものです。

cryingこんな輩が、いずれ人の親になるのですね。・・・何をか言わんです。でも、彼らが、なにかとてもかわいそうに見えるのですが。
一部で、18歳で成人にという動きもあるようですが、こういう面を見てしまうと、恐ろしくなりますよ。

「薮入り」の熊さんや亀ちゃんの気持ちって、わからないかなぁ・・・。
「なまじ学問を身につけて理屈っぽくなるよりは、人の気持ちの分かる苦労人にした方がいい・・・。」って。

自分のロジックや主張だけをして、他者の声や事情に耳を傾けない成人も、実に多くいるものです。こういう輩を見ていると、腹が立つよりも、滑稽で憐れになってしまいます。

« 読売GINZA落語会 | トップページ | 同窓っ子連自習落語会 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事