« 花形演芸会 | トップページ | 市馬さんが・・・ »

2010年1月24日 (日)

貴乃花騒動・・・

20100129_2 門外漢が偉そうなことは言えませんが、色々な問題や柵(しがらみ)はあるにせよ、また伝統的な世界とはいえ、環境の変化なども総合的に考えると、守旧的な親方や協会の理屈よりは、何となく貴乃花親方の考え方の方に若干のシンパシーを感じるのです。
やり方はもう少し方法はないものかと思いますが・・・。

一門とか部屋とか・・・、世の中も変わり、興行のやり方も変わり、ファンも変わり、そもそも角力気質も変わり・・、いずれどこかの航空会社のようになってしまいやしないかと・・・。

相撲協会も(実は落語協会もそうですが)、元力士(や芸人さん)だけで運営されています。マネジメントやガバナンスの一部は、外部の専門家の"文官"に任せた方が良いと思うのですが・・。素人には無理だと思うのです。

それから、強くて立派な日本人横綱が出て来れば・・・。


« 花形演芸会 | トップページ | 市馬さんが・・・ »

巷談」カテゴリの記事