« 学士会落語会例会のDVD | トップページ | 全盲の落語家プロデビュー »

2010年1月22日 (金)

ピジョン星人

sun太陽系惑星地球にある"ヒノモト"という小国は、今、オトワ系宇宙から来た「ピジョン星人・オキーユ」に支配されています。

moon3この異星人の辞書には、"苦労"や"貧乏"という庶民的な言葉はありません。
この星は、特に"高額子ども手当"制度が充実していjます。

tv先日、オキーユが、「地球から見れば、人間がいなくなるのが一番優しい。」と発言したと報道されたこと
で、ヒノモトの民たちは、「それを言ったらおしまいだよ。」など、リアリティのない発言に失望を覚えている様子です。
thunderことほど左様に、最大の武器である"ユーアイ光線"を発射しながらの発言には、ピジョン(ビジョン)がなく、人々を呆れさせることが多いようです。


pigいつまでも、そんなことばかり言っていると、メラメラとオトワ(音)のするようなヒノモトった(火の点った)オキーユ(お灸)をすえられてしまいますよ。

その時になってハッと(鳩)しても遅いのに。

« 学士会落語会例会のDVD | トップページ | 全盲の落語家プロデビュー »

巷談」カテゴリの記事