« また小噺・・ | トップページ | またまた小噺 »

2010年1月 7日 (木)

値上げ・コストダウン・・

trainいつも駅売りの新聞をSUICAで買っていますが、お正月早々から、日本経済新聞の値段が上がったような気がします。
今までは140円でしたが、160円になりました。
値上げするなんてちっとも知りませんでした。
しかも、150円を飛び越えて160円という暴挙!
デフレの中の値上げは目立ちますね。

airplaneところで、何かと注目の航空大手が、機内での新聞配布と予約電話の無料サービスを打ち切ったそうです。
新聞の記事では、「シートベルトを締め、さて、新聞でも…と思っても、もう配ってはくれないわけで、しばらくは乗客から不満の声もあがりそうだ。」なんて言う向きもありますが、私にすれば、「そんな無駄なことまだやっていたの?」という感じですよ。
その昔、飛行機というのは特別なセレブな乗り物でしたから、また恐怖感を和らげるために、新聞・雑誌や湯茶のサービスなどをしたのでしょう。
が、今や過去の遺物。飛行機も移動のための単なる手段のひとつにすぎないのです。
私は、
10年ほど前、仕事の関係で年間80回ぐらい飛行機で移動していましたが、CAと言われる方々は、安全誘導などの最低限を残せば不要だと思いましたよ。
新聞なんて乗客が自分で用意すればいいんです。
bullettrain湯茶サービスも、電車などと同じように、欲しい人にワゴン販売すれば十分ですよ。
あるいは自動販売機。
人件費の高い人を無駄に使っていますよ。
その分運賃を抑えたり、他のサービスを考えればいいのだと思います。
flagやはり、親方日の丸で、時の流れとともに変わるサービスの何たるかが分からず、乗り遅れたのでしょうね。
carCAを、自宅からタクシーやハイヤーで通わせていたのですから・・・。
だから、経営が「左前」になるのは当然でしょう。

bookところで、左前になるって、左前に着物を着ると(右利きの人は)懐から財布が出せないので、経済的危機の意味に使われているようで・・。


« また小噺・・ | トップページ | またまた小噺 »

巷談」カテゴリの記事