« 休刊・廃刊 | トップページ | ザ・前座修業 »

2010年1月 9日 (土)

会社更生法・・・

shockついに傷ついた「鶴」は、自力で再び羽ばたくことが出来なくなったようです。
理屈や言い方を変えても、要するに「倒産」なのです。

m(_ _)m まず、関係者がその倒産した現実を重く受け止めることが重要です。
そして、社会的影響もしっかり把握・斟酌し、再建の可能性を見極めた上で、ベストの対策を選択し、実行しなければならないのに、政治家やマスコミも入り乱れて、安易な支援発言や本業の評価をしない議論だけが空しく行き交っている感じがします。
酷いものです。

゚゚(´O`)°゚ 現役だろうがOBだろうが、倒産した会社なのですから、その関係者が経済的に打撃を受けるのは、冷たい言い方ですが「道理」なのです。
それが資本主義というものです。
bomb古今東西、どの会社も、倒産したら、関係者は悲惨な目に会っているんです。
だから「鶴」も例外ではありません。

257548_t80jal 破綻したビジネスモデルをどうやって変えて行くか。それが今一番やらなければいけないことだと思います。

sandclock「ねずみ穴」でも「帯久」でも、商売は些細なことがきっかけで、傾いてしまうものですから。
謙虚になることですよ。

※会社更生法(かいしゃこうせいほう)は、経営困難ではあるが再建の見込みのある株式会社について、事業の維持・更生を目的としてなされる更生手続を定めるために制定された日本の法律である。日本における倒産法の一つ。最終改正は2006年(平成18年)3月31日法律第10号。

« 休刊・廃刊 | トップページ | ザ・前座修業 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事