« トリ・主任・とり | トップページ | やってみたい噺 »

2010年1月 2日 (土)

故郷の山

故郷の山故郷の山は、いつも同じ顔で、とても温かく迎えてくれるものですね。

田舎にいると、仕事のことや、都会の喧騒や、実は落語のことも別の世界のように感じてしまいます。
時間の流れ、静かさ・・・・。
ずっーーーといることには耐えられない身体になってしまいましたが、根底にこのリズムも流れているから、何とかもっているのでしょう・・・。

故郷の山は有り難きかな・・・。
故郷の山を見て、今年も良い年でありますようにと、心から祈りたい気分になります。

« トリ・主任・とり | トップページ | やってみたい噺 »

徒然」カテゴリの記事