« 朝三暮四(朝四暮三)・・? | トップページ | 柳家小三治会長内定 »

2010年1月23日 (土)

勇み足

( ゚д゚)全国紙S新聞が、ちょいと洒落にならないミスをしたという話。

memo S新聞は、大阪版朝刊の1面に掲載した、ここのところお騒がせの与党O幹事長関係の記事の中で、1カ所「O容疑者」と表記するミスがあったとして、同日付夕刊におわび文を掲載したというもの。
pen 間違いがあったのは、「O氏の立件視野」との記事で、最終段落だけ「O容疑者」と表記していたそうですよ。 shock

bombもし、立件されなかったら、・・・報復が怖い・・・?
それにしても、極めて間の悪いミスですねぇぇぇぇ。sweat01
ミスした新聞社のセクションでは、週明けからメンバーが入れ替わることでしょう。

banそういえば、今となればでしょうが、昭和天皇がご崩御された時、やはり一部でお悔やみの記事が先行したことがあったような記憶があります。

dash速報性(スピード)を重んじる業界ですから、様々なパターンを事前に準備しておくのでしょうが、気をつけないと・・・。
本人の名誉を大きく傷つけることになってしまいますから。
(*`ε´*)ノ

« 朝三暮四(朝四暮三)・・? | トップページ | 柳家小三治会長内定 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事