« 毘沙門寄席 | トップページ | 三三時代 »

2009年12月28日 (月)

親子酒?

bottle落語の「親子酒」は、飲んべえな親子同士のお笑いですが、今日は大学生の息子(勿論成人です)と二人で飲もうということで・・。
「いつか」「そのうち」「近々」などと言いながら、忙しさにかまけたりしていて、なかなか実現出来ませんでしたが、やっと・・。
まぁ、照れみたいなものもあるのでしょう。
beer恐らく、奴の方が酒に強いと思います。情けない親父です。

bell親馬鹿ちゃんりん蕎麦屋の風鈴ではありますが、よくぞここまで育ってくれたというほど、なかなかいい奴だと分かりました。

(*゚ー゚*) あまり、細かいことを言わず、とりあえず父親が真面目に生きる姿を、子供なりに客観的に見ていてくれたようです。
勿論、まだまだ未熟な部分ばかりですが、かなり安心しました。

delicious今夜はとても嬉しい夜になりました。 (*^.^*)

« 毘沙門寄席 | トップページ | 三三時代 »

家族・友人」カテゴリの記事