« 落研OB会会報の企画 | トップページ | 馬津郷寄席の席亭から »

2009年12月26日 (土)

東京かわら版 

Img 早いもので、もう平成22年1月号。

落語芸術協会の最長老の桂米丸師匠が新春インタビューで登場しています。

米丸師匠の前向きな発言や姿勢は、本当に素晴らしいと思います。
新作落語一本でやって来られた、そのプレッシャーや悩みのさぞ大きかったことかと・・・・。

落語芸術協会には、桂米丸師匠と三笑亭笑三師匠の"オーバーエイティ"のお二人が元気です。
落語協会だと、三遊亭金馬師匠と三遊亭圓歌師匠ですね。
そうそう、古今亭圓菊師匠も、29日の恒例の浅草演芸ホールてせの一門会にご出演なさるそうです。去年はドタキャンでしたから、見事に復帰ということですね。

« 落研OB会会報の企画 | トップページ | 馬津郷寄席の席亭から »

書籍・CD・DVD」カテゴリの記事