« 柳家一門名演集 | トップページ | 「OB落語会in東京」リリース »

2009年12月20日 (日)

冬の富士山

3147628 元F1レーサーのご一行3人が、富士山で遭難したそうです。

普段は、一般の人も多く登る山ですが、真冬ともなれば・・・。
しかも、天気予報で荒れ模様の予報がされていましたから・・・。

元レーサーは救助されましたが、同行した男性2人の安否は不明。3人とも登山経験があったが、パーティーは登山計画書を提出していなかった・・・。
富士山は周囲にさえぎるものがなく、夏に比べ冬は特に風が強い。この時期は、上に登るほど地面はアイスバーン状態で、非常に危険な山だと、専門家が言っています。

冒険の訓練ということだったようですが、どこかに油断もあったかもしれません。

Fuji富士山の麓近くに生まれ、故郷の山だと思う私ですが、高校の遠足で、5合目から宝永山までは登ったことはありますが、山頂まで登ったことはありません。
「富士山は登る山にあらず、仰ぎ見る山なり」と、勝手な怠け者の遠吠えを続けています。

高校のトイレでは、真北に聳える富士山に向かって・・・は、実に爽快でしたねぇ。
校章も富士山そのものでした。




« 柳家一門名演集 | トップページ | 「OB落語会in東京」リリース »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事