« 乱志の落語徘徊・壱 | トップページ | 圓楽師匠を偲ぶコメント »

2009年11月 4日 (水)

NHK新人演芸大賞

Main_image 話は旧聞に属するかもしれませんが、古今亭菊六さんが、今年度のNHK新人演芸大賞の落語部門の大賞を受賞しました。

菊六さんは4年連続の本選出場で、歌謡曲風の独自のアレンジを盛り込んだ「豊竹屋」を演じての受賞。「(今回が)最後のつもりでした。途中間違えましたけど、気持ちは入っていたと思います」と話していたそうです。

受賞したからと言うのではなく、私も注目している噺家さんです。
雰囲気もよし、声もよしで、古今亭圓菊師匠のお弟子さんには、逸材が多いですね。
菊之丞さんもいますし。

« 乱志の落語徘徊・壱 | トップページ | 圓楽師匠を偲ぶコメント »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事