« 創部50周年記念OB落語会 | トップページ | OB落語会② »

2009年11月 9日 (月)

OB落語会①

Img_0002 開演まで2時間近く前に、お客さまがご来場されました。
まだ、こちらの準備ができていない時で、嬉しい悲鳴になりました。
ロビーの椅子に掛けていただき、開場までお待ちいただきました。

受付を、私の1年先輩の酩亭千鳥師匠や、1年下の杜の家小雪姉さんたちにやっていただき、大変恐縮してしまいました。

Img_0016 開演の10分ぐらい前に、用意していた椅子が満席になりました。
これまた申し訳ないことに、落研OBは立って見るという状態になってしまいました。

友楽師匠・駄馬師匠や、現役の節介さんなどの広宣活動の成果ですね。

仙台という街は、昔から学生に優しく寛容な街でした。
仙台の人たちは、学生を大切にしてくださいました。

そんな素晴らしい街・温かい人々に、わが落研は生み育てられたのだと、心から感じました。

Img_0003 「ますます無様な噺はできないぞ。」出演者たちの緊張感が高まります。

午後2時ちょうど、出囃子が流れ始め、開演しました。

« 創部50周年記念OB落語会 | トップページ | OB落語会② »

落研」カテゴリの記事