« 北大落研OB「苦楽亭迷人会」 | トップページ | 落語けいこ場「八聖亭」 »

2009年10月21日 (水)

負け犬の遠吠え?

JPのN社長が辞意を表明しました。

235728_c185 前政権時、鳴り物入りで行われた大改革に、三顧の礼をもって招かれた人が、です。
政権交代というのは、こういうことなのですね。
N社長は、メガバンクのトップを長く務められた、いわば大成功者の典型の一人だと思います。
恐らくその胸中は、煮えくり返らんばかりでしょう。

(ここから負け犬の勝手な遠吠えが始まります。)
大企業グループのトップを長く務めて71歳。
多くの人たちが一線を退き、ゆったりと暮らしている中で、Nさんは、まだ権謀術数にまみれながら、休むことなく闘いに明け暮れているのですね。
熱烈な阪神ファンだとは聞いていますが、スーパーマンには余計なお世話かもしれませんが、Nさんは、桜の花の本当の美しさをご存知なのでしょうか。
もう十分に功なり名を上げられたのですから、これからは、本当に人間らしい生活をしていただきたいと思います。
桜の花の美しさを知って欲しいと思います。
傍若無人なマスコミに、激高しても仕方がないじゃぁありませんか。

欲深き 人の心と降る雪は 積もるにつれて 道を失う・・・

« 北大落研OB「苦楽亭迷人会」 | トップページ | 落語けいこ場「八聖亭」 »

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌」カテゴリの記事