« 落研の部室 | トップページ | 仙台グルメ? »

2009年10月10日 (土)

Home coming day ②

220pxtohoku_university28katahira_no川内キャンパスから、青葉城隅櫓を右に見て、広瀬川を大橋で渡り、西公園を左手にみながら、青葉通りを右折して、南町通りへ。

途中、現在東京の有名なMトラストが建設中の仙台一の高層ピルの脇を通り、片平キャンパスへ入りました。

この高層ピルの場所は、以前は地元の私立大学の付属高校があったところで、その高校は郊外に移転しているそうです。

Img_0006在学中、片平キャンパスへは、毎週月曜日の落研の部会のために行くぐらいでしたが、昔のいかにも大学という雰囲気は好きでした。

片平キャンパスも、かなり変わっていて、伊達政宗の墓所「瑞鳳殿」を向く正門も、工事中でした。


Img_0005一連の「ホームカミングデー」のイベントとして「片平まつり」というのをやっていました。

部会が開かれていた和室のあった建物は、駄馬師匠と探しましたが、残念ながら、近くに新しい建物が建ったためからか、撤去されているようでした。

私は、あの宮城県沖地震を、この建物の中で経験しました。
和室の襖が全部敷居から外れて倒れて来たのを思い出します。

駄馬師匠が仙台駅前まで送ってくださり、お礼を言って別れ、家路につきました。
束の間の里帰りでしたが、とても懐かしく、豊かな時間を過ごすことができました。
またまた駄馬師匠に感謝です。

« 落研の部室 | トップページ | 仙台グルメ? »

徒然」カテゴリの記事