« 親と子 | トップページ | 昨日の写真 »

2009年8月 7日 (金)

町内のお祭り

200908071420000 霞が関ビル方面に向かって進む神輿。
こんな都会の真ん中でも、町(内)会のお祭りがあるのです。
このあたりは、旧町名を琴平町というそうで。
金刀比羅さん(琴平神社)があるからでしょうが、このお祭りは、この神社のものではないそうです。
それにしても、様々なお祭りを見て、"さらし"を巻いて"はっぴ"を身に付け、"白足袋"に"雪駄"履きに"はちまき"を締めている人たちは、普段は何をしている何者さんなのでしょうか?
200908071408000今の時代ですから、また体つきや今一つマッチしていにい着こなしから見て、鳶職や職人さんではないことは容易に想像出来るのですが。
あの方々は、お祭りの"いわれ"などを知って、太鼓を叩いたり、神輿を担いだりしているのでしょうか?
若い女性などは、一種のファッションだと思っているのではないでしょうか?
・・それでもいいのでしょうね・・。

« 親と子 | トップページ | 昨日の写真 »

徒然」カテゴリの記事