« 先輩からのメール | トップページ | 柳家三三独演会・秋の案内 »

2009年8月 5日 (水)

同窓っ子連合稽古会

「同窓っ子連合」なんて、物凄い名前ですが、圓窓師匠が指導している素人落語グループの合同稽古会のことです。

千一亭本当さんという、歯医者さんだそうですが、ご丁寧に作ってくださったチラシの口上には、以下のように紹介されています。

P1490854三遊亭圓窓師匠が指導している
社会人の落語の稽古会は五つあります。
それをまとめて「同窓っ子連合」と称します。
メンバーは真面目に楽しく、
落語を稽古、勉強しています。
  その稽古場の一つに、千一亭が選ばれました。
  その披露目を兼ねて、また花火見物も兼ねて、
  連合の稽古会を催します。

  話芸の上達振りを是非お聞きください

私は、落語っ子連の代表として「子ほめ」を演ることになっていますが、ほとんど稽古が出来ていません・・・・。ぶっつけ本番です・・。

明日です・・・・・。sweat01

http://www8.plala.or.jp/y-kyosei/senichi/_userdata/chirashi_2009_8_6-4.pdf

« 先輩からのメール | トップページ | 柳家三三独演会・秋の案内 »

落語っ子連」カテゴリの記事