« 文月の落語徘徊 | トップページ | 冷夏? »

2009年7月31日 (金)

桂米朝師匠

Hmv_982832 桂米朝師匠が、軽い脳幹梗塞(こうそく)のため兵庫県内の病院に入院しているそうです。

米朝事務所によると、27日に足がふらつき、顔色も悪かったため検査入院したところ、軽い脳幹梗塞が見つかり、約1カ月の入院加療が必要と診断されたとのこと。現在は会話もでき、体調も回復しているが、当分の間、治療に専念するという・・・・。

「桂枝雀生誕70年記念落語会」(8月13日、大阪・サンケイホールブリーゼ)、「春菜改メ三代目桂春蝶襲名披露公演」(8月30日、大阪松竹座)など6公演を休演。8月末まで休養し、9月以降の仕事については医師と相談して決めるということなのですが・・・

9月12日に、大手町の日経ホールでの「第1回日経ホール落語会」は、「桂米朝一門会」で、チケットを買っています。

米朝師匠のご回復を祈りたいと思います。人間国宝も83歳です。

« 文月の落語徘徊 | トップページ | 冷夏? »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事