« たい平発見伝~其の六~ | トップページ | とうとう・・・ »

2009年7月12日 (日)

落語っ子連「へ組」稽古会

200907121127000 今日は、阿佐ヶ谷で落語っ子連「へ組」の稽古日。「ん組」の私ですが、オブザーバーとして参加しました。

稽古場へ行くと、ちょうど師匠もいらっしゃったところで、他のメンバーは来ていません。無弦さんと円ドルさんは欠席で、まど深さんは少し遅れるということでしたが。

これ幸いと、師匠と二人で雑談。

まず、改めて、弟子でありご子息である「窓輝」さんの、来春の真打昇進のお祝いを申しあげました。鈴本演芸場をスタートの昇進披露興行の前に、5月に一門会を開催した、東池袋の「アウルスポット」で、昇進直前の独演会を予定しているとのこと。300人の会場ですから、是非盛会にしたいものです。

今日は、まど深さん・まど女さん・びす太さんと4人のみの参加でした。

まず、まど深さんが、8月6日の「同窓っ子連」で演る「転失気」の稽古。去年の発表会でのネタですから、約1年4ヶ月ぶりだそうですが、なかなか・・・。私も、そろそろ練習を始めないと。

まど女さんは、次回の発表会のネタが決まっていなかったのですが、「首屋」に決定し、師匠から聞かせ稽古。

 ◆ 首屋   三遊亭圓窓

稽古の後は、いつもの蕎麦屋さん「岳人」で。 あら挽きせいろの大盛りが900円也。

« たい平発見伝~其の六~ | トップページ | とうとう・・・ »

落語っ子連」カテゴリの記事