« 師匠から合格点 | トップページ | 師匠のブログでの問答 »

2009年6月30日 (火)

徘徊・彷徨・逍遥

「乱志&流三の落語道徘徊・彷徨・逍遥」などという副題をつけましたが、もう一度意味を確認してみました。

200706171349000【徘徊】 : 目的もなく、うろうろと歩きまわること。うろつくこと。

そうそう、何の理念や哲学もなく、落語を聴いていますよ。

   「こうしよう」「こうなりたい」なんてぇ知恵はありません。   

200706171349001_2【彷徨】 : さまよい歩くこと。あてもなく歩きまわること。

そうそう、目的がないから、ただヨロヨロと歩いていますよ。

   「誰が好き」「何が好き」なんてぇことも分かりません。

200906271630000 【逍遥】 : 気ままにぶらぶら歩くこと。そぞろ歩き。

そうそう、、何も考えていないから気まま気まま・・・・。

   ただ、落語は好きみたいだから・・。行き当たりばったりと。

« 師匠から合格点 | トップページ | 師匠のブログでの問答 »

徒然」カテゴリの記事