« 人生の決断 | トップページ | 火焔太鼓なら・・・ »

2009年3月10日 (火)

次の噺

typhoon好み、ほとんどない技量、今までの噺とのバランス、時間などを考えると、なかなか「これだ!」というのに思い当たりません。
Ensho sunまど舞さんは、「流三さんは、人情噺や地噺より、会話のやり取りが多い噺が向いている。」とコメントしてくれましたが、嬉しいような、自分としては意外で、複雑な気持ちです。
earまど舞さん・まどるさんの意見も聞きながら、勝手に挙げてみると・・、「火焔太鼓」、「替わり目」、「棒鱈」あたり・・。
あとは・・、「粗忽長屋」、「長短」、「味噌蔵」・・。
昔やったネタでは、「甲府ぃ」、「花筏」、「藪入り」・・。

eyeどれが良いやら・・?

« 人生の決断 | トップページ | 火焔太鼓なら・・・ »

落語っ子連」カテゴリの記事