« 50周年記念事業の通知 | トップページ | 埃を被った落語蔵書・・・ »

2009年3月14日 (土)

少年老い易く・・

P1000167実家の床の間の掛軸。

pen 「少年易老学難成一寸光陰不可軽・・」。
春に帰郷すると、遠い昔に、大学進学のため、生まれ育った家を離れた時のことを思い出します。

・・・・あれから幾星霜。
P1000175 人は代わりましたが、山や川は変わりません。
故郷の景色に向かい、ややおセンチな気分に浸ってしまいました。

行く川の流れは絶えずして・・・。

« 50周年記念事業の通知 | トップページ | 埃を被った落語蔵書・・・ »

徒然」カテゴリの記事