« 「三遊亭鳳楽独演会」の案内 | トップページ | 圓窓師匠から電話 »

2009年2月 5日 (木)

寄席の掛け持ち

200902052109000

落語協会は、2月上席の芝居を新宿・池袋・上野の3ヵ所の寄席でやっています。
この3ヵ所の寄席の香盤を並べて、ボーッと眺めていたら、複数の噺家さんが2ヵ所に掛け持ちで出演していることが分かりました。
さすがに、3席制覇の師匠はいませんでしたが、売れっ子は大変お忙しそうです。

eye主な師匠を覗いてみましょう。(亭号・敬称略)
 ◆ さん喬     12:30 新宿   →  14:30  池袋
 ◆ 歌武蔵   13:00  池袋  →  16:00  上野
 ◆ 扇遊     13:15  上野 →  15:15  新宿
 ◆ 権太楼    14:00  新宿  →  15:15  池袋
 ◆ 白酒     17:45  池袋  →  20:00  上野
 ◆ 市馬     18:45 新宿  →  20:00  池袋
(※色物さんでも、正楽・小菊・ロケット団さんなどが掛け持ちで出ています。)

市馬・白酒両師匠は、それぞれ池袋・上野でのトリの前のウォーミングアップといったところでしょうか。

寄席の香盤にコンスタントに名前が出るというのは、"選ばれた人"だということですね。

« 「三遊亭鳳楽独演会」の案内 | トップページ | 圓窓師匠から電話 »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事