« 歌丸師匠 | トップページ | 冬の正蔵 »

2009年2月19日 (木)

柳家小はん師匠だ

四谷駅から紀尾井ホールの「冬の正蔵」に向かおうとしていると、着物・帽子姿で大きなバッグを持った男性とすれ違いました。
間違いなく、柳家小はん師匠です。近くのどこかで落語会がある(あった?)のでしょう。
昨夜書き上げた原稿の中に、師匠の話題もあったので、びっくりしてしまいました。
ややミーハーですが、街角などで、噺家さんとすれ違ったりすると、とても嬉しくなります。
小はん師匠は、昨年の夏にも、神田の蕎麦屋で見かけましたから、何か縁があるのでしょう。
こちらから声をかける度胸はありませんから、ご本人は知らないと思います。

« 歌丸師匠 | トップページ | 冬の正蔵 »

噺家さん・芸人さん」カテゴリの記事