« 柳家三之助 | トップページ | 落語っ子連の稽古日 »

2009年1月10日 (土)

乱志のお薦め落語家ベスト30

私なりのお薦めの落語家30人(含二つ目)を考えてみました。
選定条件は、①今まで聴いたことがある
      ②もう一度聴いてみたい、知らない人に紹介したいと思う
      ③協会・一門・年齢をまんべんなく                       の3点から選びました。

◆玄人受けする噺家8人(実力の割にマイナー)
 圓窓・鳳楽・雲助・一朝・夢丸・扇遊・鯉昇・圓太郎
◆期待の若手真打7人/二つ目3人(実力あり・期待料込み)
 玉の輔・歌武蔵・平治・菊之丞・白酒・三三・兼好/三之助・一之輔・菊六
◆評価の高い噺家12人(誰でも違和感のない人気者)
 小三治・歌丸・権太楼・さん喬・小遊三・志ん輔・志の輔・小朝・市馬・正蔵・談春・たい平

以上、落語協会18・芸術協会5・立川流2・圓楽一門会2・落語協会二つ目3 の30人をとりあえず、「乱志のお薦め落語家ベスト30」ということにします。
なお、一般的には人気・評価ともに高いが、私ははずした噺家は以下のとおりです。
 談志・志らく・喬太郎・昇太・花緑・喜多八・白鳥・遊雀
実力は認めるものの、態度や生き様が気に入らない、フィーリングが合わない、実力以上に過大評価されている、などと思う噺家たちです。要するに理屈抜きに、私があまり好きではない噺家たちです。

« 柳家三之助 | トップページ | 落語っ子連の稽古日 »

徒然」カテゴリの記事