2019年1月19日 (土)

落語「幾代餅」

gawk何の勘違いか、何故か女性がやりたがる、女性が好きな噺。 きっと「純愛物語」だと思ってしまうんでしょうね。 日本橋馬喰町一丁目の搗き米屋六右衛門の奉公人の清蔵は、人形町の玄冶店跡の絵草紙...

» 続きを読む

ペースメーカーが停止?

本当に、真面目に、洒落にならないニュース。heart02 東京港区の医療機器製造販売会社が海外から輸入して販売した心臓のペースメーカー1100台余りが不具合を起こすおそれがあることが分かり、こ...

» 続きを読む

2019年1月18日 (金)

東京落語会

開演時刻を少し過ぎてから会場に。 「寿獅子」をやっているので、終わる頃にと思って。 ところが、まだ終わっていない様子なので、客席の入口で暫し待つことに。 縁起物なんでしょうが、どうも良く意味が分からな...

» 続きを読む

明日は有難亭公開稽古

明日(19日)午後1時より、佐原の有難亭の「新春公開稽古」が開催されます。 香取市佐原の小野川沿いのやまゆサロンで。 有難亭のメンバーに加え、牛久亭や神栖亭からも参加予定。 我が落語っ子連からも、千公...

» 続きを読む

26日は「深川三流亭」

event1月26日(土)午後2時より、江東区古石場文化センターで、「第12回深川三流亭」を開催します。 前回(昨年7月)は、台風の直撃で、ご来場者も普段の半分近くでしたが、今回は、大雪になら...

» 続きを読む

電動飛行機?

airplaneアメリカ大手航空機メーカー「ボーイング」と経済産業省が、電気で飛ぶ旅客機の技術協力で合意、署名式を行ったそうです。 「電気飛行機」「電動飛行機」? 「電気飛行機」なんて、「電気...

» 続きを読む

横綱の引き際

sign05今回の横綱稀勢の里の引退で、横綱の「(潔い)引き際」について、様々な議論があるようです。 この引き際の潔さは、一体どこから来ているのでしょうか? 横綱の引き際は潔くあるべき。 そん...

» 続きを読む

「地震」が出てくる噺

sign04阪神淡路大震災から24年経ちました。 昨年は、豪雪、地震、集中豪雨、河川決壊、洪水、土砂崩れ、竜巻、台風・・・と、日本は数多くの自然災害に襲われました。 ところが、落語には、あまり...

» 続きを読む

寒波襲来!

snowさぁ、いよいよ真冬の寒さになりそうです。 来週中頃にかけてはまだ暖かいようですが、来週末は西から強い寒気が流れ込んで、一気に真冬の寒さになりそうです。 最新の1か月予報をもとに、1ヶ月...

» 続きを読む

今日は東京落語会

もうすっかり、唯一定期的に行く落語会になってしまいました。 もっと精力的に行かないといけないと思いますが、なかなか・・・。 今月は、新春の会ですから、最初に「寿獅子」があります。 私はどうも苦手で、ご...

» 続きを読む

落語「いかけ屋」

sweat01ちょっと順番が狂ってしまいました。 今日は、上方噺としてポピュラーな噺です。 「いかけ屋」は、上方落語の演目で、「いかけや」「鋳掛屋」とも表記します。 歴代桂春團治のお家芸として...

» 続きを読む

2019年1月17日 (木)

今度は火山噴火

punch今日は、24年前に阪神淡路大震災が起こった日でした。 そんな日に、鹿児島県の口永良部島の新岳で、爆発的噴火が発生したそうです。 東に40キロ以上離れた屋久島の空港近くでも、降灰が確認...

» 続きを読む

三島からの富士山

bullettrain三島駅の手前を走る新幹線から、一部山に隠れた富士山。 富士からは、東側に回り込みますから、夕焼けの影になる角度だと思いますので、あまり赤く染まってはいません。 もうすぐ暗...

» 続きを読む

吉原からの富士山

fuji田子の浦、吉原からの富士山の真南からの眺め。 工場や田園越しの富士山は、絵はがきにはないかもしれません。 5時を過ぎようとして、ギリギリのシャッターチャンスだったかも。 まだ雪は少ない...

» 続きを読む

富士からの富士山

fuji5時近くになり、西日を受ける美しい姿が見えました。 そうそう、高校時代の下校時に眺めた富士山です。 夕焼けに映えて、もう少し経つと、山全体が赤くなる。 これを見ると「今日も無事に過ぎて...

» 続きを読む

静岡からの富士山

bullettrain新幹線が静岡駅を通過するとすぐに、左側前方に富士山が見えて来ます。 かなりのスピードで走る新幹線の車窓からなので、なかなか良いショットが撮れません。 電柱や電線、フェンス...

» 続きを読む

伊吹山

bullettrain大阪からの帰り。 少し早めの新幹線に乗りました。 今日の大阪は、天気も良く、風もなくて穏やかでした。 新幹線が米原に近づくと、空がどんよりとして来ました。 米原駅を通過し...

» 続きを読む

実に瑣末な話

car昨夜、少し遅く大阪に着いたので、新大阪駅からタクシーを使うことにしました。 新大阪駅からホテルのある場所まで、新御堂筋から御堂筋に入って、今橋を左折して・・・。 だいたい、タクシー料金は...

» 続きを読む

驚きの「東京かわら版」

book「東京かわら版」は、落語ファンにはなくてはならない必需品?となっています。 寄席のバイブル・・なんて言う人もいます。 私も、もう10年以上も購読していますが、あるツイートで、こんな事実...

» 続きを読む

あれから24年

sign04あの大きな地震から、今日で24年になります。 6434人が犠牲になった1995年の「阪神淡路大震災」から17日で24年となり、神戸市中央区の東遊園地で、市などの追悼行事「1・17の...

» 続きを読む

落語「居残り佐平次」

shine「居残り佐平次」は、初代春風亭柳枝の作といわれる廓噺の異色作(大作)です。 別名「居残り」、「おこわ」などとも言われます。 大正時代には初代柳家小せんの十八番とされ、それを学んで創意...

» 続きを読む

2019年1月16日 (水)

寄席の二之席

お正月の寄席興行は、10日からは「二之席」。 まだまだ、落語界はお正月が続きます。 ブログを愛読させていただいている柳家小袁治師匠が出演されている新宿末廣亭。 お正月の特別興行だけに、香盤も賑やかです...

» 続きを読む

本当にお疲れさまでした

bearingとうとう「引退」を決断しました。         何年にも渡って、物凄いプレッシャーに耐えながら、本当に頑張りました。 心から「お疲れさまでした」と申し上げたい。

» 続きを読む

虎ノ門

building会社の周辺は再開発が進んでいます。 2020年、JR山手線の「高輪ゲートウェイ駅」とともに、もう1つ新駅が東京に誕生する。 東京メトロ日比谷線の「虎ノ門ヒルズ駅」。 2つの駅は...

» 続きを読む

有難亭の新春公開稽古

event今週末の19日(土)、香取市佐原の「有難亭新春公開稽古」が開かれます。 去年の1月から、蝶九さんを中心に企画されて、もう5回目ぐらいになるはずです。 地元情報誌にも採り上げられ、メン...

» 続きを読む

落語「井戸の茶碗」

dollar恐らく、誰もが聴きたがり、誰もが演りたがる最右翼の噺だと思います。 特に、初心者が、自分の技量もわきまえずに演りたがります。 それぞれの登場人物のキャラが立つ、しかも場面転換の多い...

» 続きを読む

2019年1月15日 (火)

誕生日のプレゼント

present後れ馳せながら? 息子から誕生日のプレゼントが届きました。ribbon ・・・珍しいことがあるものだと驚きました。 息子と天使②で選んでくれたそうです。 包装の袋の「HA...

» 続きを読む

引退の決意

slate天下無双であるべき横綱の引き際・・・。 今日も負けて、3連敗になりました。●●● 年6場所制になって以降、26人の横綱がいるそうですが、うち半数の13人が休場明けの場所で引退している...

» 続きを読む

川柳師匠よ永遠なれ?

event最近は寄席に行くことが極端に少なくなっているので、高座を拝見することもほとんどせなくなりました。 噂では、齢85歳を過ぎて、かなり・・・だということですが・・・。 これが見納め? 川...

» 続きを読む

晴れ着にソース?

annoyとんだバカ野郎がいたものです。 昨日、杉並区で成人式に向かう晴れ着姿の女性にソースをかけて汚したとして、埼玉県在住の男が逮捕されました。 逮捕されたのは埼玉県内に住む23歳の無職の男...

» 続きを読む

トヨタスープラ

carちょっと好きな新しいクルマに関する話題です。 決して、あのトヨタが新しい「スープ」と「テンプラ」を発売する訳ではありません。 トヨタは、デトロイトで開幕したモーターショーで市販モデルの新...

» 続きを読む

市川團十郎復活

bud歌舞伎界の最高峰の名跡「市川團十郎」が復活するそうです。 歌舞伎俳優市川海老蔵さんが、来年5月に江戸歌舞伎を代表する大名跡「團十郎」を十三代目として襲名することを発表。 五代目団十郎の俳...

» 続きを読む

土俵際・崖っぷち

angry2連敗しても、3日目の土俵に上がるそうです。 マスコミも、相撲協会も、ファンも応援する(したい)心情は十分理解出来ますが、とにかく本人が気の毒だと思います。 それから、大相撲がこれか...

» 続きを読む

落語「一文惜しみ」

scissors今日は、実際の江戸の街のみならず、落語国でも正義の味方「大岡越前守」の登場。        三遊亭では「一文惜しみ」、最近では「五貫裁き」と言われることの方が多いかもしれません...

» 続きを読む

2019年1月14日 (月)

進退窮まる?

shock今日も横綱は勝つことが出来ませんでした。pig 横綱は、大相撲の力士の格付(番付)における最高位の称号。 語源的には、横綱だけが腰に締めることを許されている白麻製の綱の名称に...

» 続きを読む

帰り道

car柴又帝釈天から帰宅。 江戸川を渡るだけですから、車なら20分もかからないでしょう。 特設駐車場を出て、柴又街道を金町方面へ。、 帝釈天参道の入口を右手に見て。 途中、金町浄水場あたりで、...

» 続きを読む

扇子おみくじ

flair柴又帝釈天で引いた「扇子おみくじ」。 何と「大吉」でした! (願い事) 地道に物事をこなしていけばきっと叶うでしょう。 (進学就職) 強い信念を最後まで捨てないことです。 (恋愛) ...

» 続きを読む

柴又帝釈天

eye大にぎわいの参道には、成人式を終えたばかりの晴れ着姿のお嬢さんも歩いています。 「柴又帝釈天」は、日蓮宗の寺院の通称。 正式名称は経栄山題経寺(きょうえいざん だいきょうじ)。 旧本山は...

» 続きを読む

柴又へ

car「手賀沼」から、もう一つの大きな沼である「牛久沼」へ。 我孫子から水戸街道ですぐの場所にありますから。 ここも、なかなか沼畔には辿り着くことが出来ず、遠くから眺めましたが、やはり細い道を...

» 続きを読む

手賀沼へ

car昨日の印旛沼が良かったので、今日は手賀沼に行きました。 手賀沼は、千葉県北部、柏市、我孫子市、白井市、印西市にまたがる利根川水系の湖沼。湖沼水質保全特別措置法指定湖沼。 水戸街道側からは...

» 続きを読む

思いを伝える

pen市原悦子さんについて、こんな記事がありました。 「お母ちゃん女優」「庶民派」とも呼ばれ、親近感のわく立ち位置が愛される理由だった。 ただ、一見すると自然そのものの演技も、実際にはすべて「...

» 続きを読む

印旛沼の鳥

chick昨日、愛車でふらりと出掛けた印旛沼。 千葉県北西部、印西市、佐倉市、成田市、印旛郡栄町、八千代市にまたがる利根川水系の大きな湖沼です。 利根川の周りには、印旛沼、手賀沼、牛久沼などの...

» 続きを読む

どんと祭

flair仙台時代の正月14日は、大崎八幡神社の「どんと祭」の「裸参り」でした。 「どんと祭」は、神社の境内などで正月飾りを焼き、御神火にあたることで一年の無病息災・家内安全を祈願する祭。 特...

» 続きを読む

落語「一分茶番」

event与太郎と並ぶ落語国の人気者、大店に奉公する田舎者の飯炊きの権助が登場します。 権助が主役のこの噺は、「権助芝居」とも「権助茶番」とも「一分芝居」とも言われています。      町内の...

» 続きを読む

2019年1月13日 (日)

市原悦子さんの訃報

weep毎日、昭和が欠けて行くような、寂しい話題が続きます。 2時間ドラマ「家政婦は見た!」などに主演した女優の市原悦子さんが亡くなったそうです。 享年82歳。 所属事務所によれば、市原さんは...

» 続きを読む

ラジオ寄席

music今日は、「なるほどこの人のこの噺」という内容でした。 ◇「鈴ヶ森」    柳亭左龍 昨年12月に鈴本演芸場で聴きました。 これ、左龍さんのキャラにも合って、十八番になっています。 落...

» 続きを読む

お疲れさま

crying今日から大相撲初場所が始まりました。 昨日の「土俵祭り」の写真を見ると、相撲というのが神事なんだと実感的します。 初場所は、3大関全敗という無様から始まりました。 そして、あの進退...

» 続きを読む

良い天気なので

car連休だとて、寂しいオジサンは、特にやることもありません。 今朝は、「落語DEデート」を聴いた後も、暫くボーッとしていました。 お昼前に、愛車を駆ってブラブラしようと。 まずは、栄町の「房...

» 続きを読む

落語DEデート

music何か、久しぶりに聴く気がします。 ◇「染色」    二代目三遊亭円歌      新潟県新潟市出身。 当時の落語家には珍しく旧制中学校卒業の高学歴で、家は洋館三階建ての裕福な両替屋であ...

» 続きを読む

新しい年号の予想

fujiいよいよ、「平成」は4月30日までで、5月1日からは新しい年号になります。 そして、新年号は4月1日に発表されるそうです。 そこで、巷では新年号が何という字句になるのか、予想が賑やかに...

» 続きを読む

«天使②から