2020年1月28日 (火)

赤坂区民ホールへ

赤坂見附の交差点から、青山通りを青山」渋谷方面に歩きます。ちょうど仕事帰りの人たちが坂を下りて来ます。雨はそれほどでもないので助かります。通りの反対側の豊川稲荷を過ぎると間もなくだったはず。後ろを振り...

» 続きを読む

赤坂見附へ

アフターファイブは、雨の中を赤坂見附へ。今夜は赤坂区民センターで開催されるの落語会に行きます。帰宅時間帯の赤坂見附駅のホームは大混雑。少し時間があるので、駅前のファーストフード天丼屋さんに。全て自動販...

» 続きを読む

鈴本2月下席

桂やまとさんが主任(トリ)を務める鈴本の2月下席(夜)。割引券を兼ねるチラシがSNSにアップされていました。人を呼ぶということは、色々大変なんですね。...

» 続きを読む

竹扇松戸落語会

素晴らしいなぁ。地元松戸出身の雷門小助六さんの独演会。地元の有志の方々が始めて、もう10年以上になると思います。今回が32回目。ご贔屓の中に、私のかつての会社の先輩がいらっしゃって、いつもご案内をくだ...

» 続きを読む

チケット購入

かなり先ですが、チケット購入しました。圓朝の怪談ですから。...

» 続きを読む

渡航帰省

中国湖北省全域への渡航中止勧告を発出。感染症危険情報を「レベル3(渡航は止めてください)」に引き上げたものです。 百梅さんの会社でも、中国への渡航規制が出されたそうです。彼は、かなり頻繁に中国に出張し...

» 続きを読む

挨拶まわり

生憎の天気の中で、落語協会では春の真打昇進の挨拶まわりだそうです。確か、三遊亭歌太郎さんは雨男だと言っていなかったかな?3月下席からの披露興行が始まります。真打昇進する方々は和装(当たり前?)ですが、...

» 続きを読む

チラシ比べ

ちょっと比べてみました。比べるほどの回数ではありませんが。  お酒に関わるような浮世絵を探して作っています。...

» 続きを読む

次回のチラシ

お席亭から「次回も頼むよ」という有難い言葉をいただきましたので、気が変わらないうちに?チラシを作りました。3月29日(日)15時開演です。 ただし、この落語会は、その後に日本酒と料理を楽しむ「樂醉会」...

» 続きを読む

青葉通が・・・

仙台のメインストリートと言えば「青葉通」。仙台駅西口正面から、西に向かい西公園で広瀬川を渡るまで。広瀬川を渡ってさらに進むと、仙台城の大手門(現在は隅櫓のみ)にぶつかります。学生時代、駅前の丸光百貨店...

» 続きを読む

都心は雨降り

未明の甲府市内だそうです。とても寒いですが、都心は冷たい雨です。積もることはなさそうなので一安心。...

» 続きを読む

2020年1月27日 (月)

これから雪?

雪は降るぅ、貴方は来ない・・ と騒ぎになっていますが。明日の朝にかけて、関東甲信越に雪が降るそうですよ。もう、長野県や山梨県には大雪警報が出ているそうです。こ...

» 続きを読む

これからの演目

お席亭からもご快諾をいただき、次回の「樂醉寄席」は3月29日(日)で確定しました。昨日の落語会の後の打ち上げ(樂醉会)で、それとなくリクエストを聴いたり、こちらから何となく探らせてもらいました。3月は...

» 続きを読む

五街道雲助独演会

このチケットは購入済。このチケットは・・・検討中。まだかなり先だし、予定が入る可能性がありますから。7月の予定など・・・まだ半年も先ですから。...

» 続きを読む

2020年1月26日 (日)

樂醉寄席

妹の親友のご主人とのご縁で、贔屓にしている日本酒自慢のお店で、ご常連のお客さんに楽しんでいただく趣向をと声をかけていただいたのが昨年の夏でした。9月から2ケ月に一度のペースでと始めたのが「樂醉寄席」で...

» 続きを読む

樂醉寄席の高座

お席亭が心を込めて作ってくださった高座。店内の小上がりの奥、神棚を背にする形です。「居酒屋」の中では、さしずめ「お宮下」ということでしょう。  座布団と毛氈も、この落語会のためにご用意くださったもの。...

» 続きを読む

落語っ子連稽古会

今日の稽古会は、4名の参加。◇「片棒」      越児さん         ◇「ちりとてちん」  百梅さん         ◇「たらちね」   蝶九さん        ◇「井戸の茶碗」   流三   ...

» 続きを読む

今日は千秋楽

大相撲初場所は大荒れ。優勝は平幕2人のどちらかということになりました。昨日は天皇陛下ご一家もご観戦。今日の「樂醉寄席」で「花筏」をネタ出ししていますので、マクラのネタになります。呼び出しと行司の声色に...

» 続きを読む

落語DEデート

今日は、午前中が落語っ子連の稽古、午後は「樂酔寄席」です。両方の支度をして、重たい鞄を肩にかけて。◇「印鑑証明」   五代目古今亭今輔今輔師匠の自作自演の噺だそうです。今となると・・・微妙な内容です。...

» 続きを読む

2020年1月25日 (土)

明日の手拭い

明日の「樂酔寄席」の高座で使う手拭い。2席演るので、2本準備して行こうと思います。まず、誕生日に孫(天使②)が選んでくれたもの。そして、前回の「深川三流亭」でも使ったもの。着物は紺色、半衿は白にしよう...

» 続きを読む

今度は猪・・

1月22日には、鹿と電車が衝突してたダイヤが乱れましたが、その2日後の24日には、今度は猪だそうです。    「鹿」と「猪」と来れば・・残るは・・「蝶」?  誰かが「こいこい」と言ってもいるのかも。...

» 続きを読む

ランチ

今日のランチは、東名富士インター近くの、よく行くファミレスで。久しぶりにステーキを注文しました。"歯応えのある"、まことにけっこうなお味でございました。...

» 続きを読む

ホームで落語会

今日は天気は悪くはなかったものの、富士山はまったく見えませんでした。母が入居しているホームでは、明日は落語会だそうです。      林家久扇門で二つ目の木りんさんが来館するようです。私は、木りんさんを...

» 続きを読む

落語の稽古

ある師匠のツイートの一部。お弟子さんに稽古をつけての感想。     セリフを覚えるのが稽古ではない。...

» 続きを読む

2020年1月24日 (金)

コロナウイルス?

新型肺炎の波が、いよいよ中国からやって来ます。春節の民族大移動・・・。     いくらコロナ(来るな)と言っても、人は押し寄せる。流行のピークはいつコロナんだ(いつ頃なんだ)ろう。...

» 続きを読む

窮鼠?

本当に久しぶりに1人カラオケに来ました。一応、午後の歩き稽古をしたとは言え、まだまだとても人様に聴いていただける状態ではありませんから。取り敢えず、"本息"で通してみようと思います。録音して後でチェッ...

» 続きを読む

歩き稽古

さすがに少々不安になって来たので、昼休みに日比谷公園まで往復して歩き稽古。吉原の佐野槌を出た場面から最後までを浚ってみました。日比谷公園の鶴の噴水も、いつもなら白く氷が貼り付いている時期なのに、すっき...

» 続きを読む

役を生きる

ある演劇に関わっている方のツイートです。役者が舞台に出るのは「台詞を言うため」じゃないよ。「役を生きるため」だ。黙ってる時も生きてなきゃ。それと台詞って一生懸命言うものじゃない。大もあり小もあり、目を...

» 続きを読む

東京落語会の会員継続

もう、この時期になりました。 4月以降の会員継続手続きの案内が届きました。通算して何年になるのかなぁ。また継続手続きをします。古くから続いているホール落語会。 ◇「三越落語会」 1953年4月~  6...

» 続きを読む

車の比較

息子が車を買い替えました。子どもたちも大きくなって来て、ファミリーユースのため3列シートの車にしたそうです。スペース(居住空間)という観点ではミニバンという選択肢もあったのでしょうが、あまり好きではな...

» 続きを読む

「落語」の歴史

大嫌いな芸人の1人の動画ですが・・・。日本人なら知っておきたい伝統芸能の歴史 【落語】。立川談慶師匠の著書「教養としての落語」がテキストだそうです。 「ビジネスエリートがなぜか身につけている教養として...

» 続きを読む

落語にも

ジャパネット高田の元社長のコメント。これ、落語でも言えることだと思います。...

» 続きを読む

大美特別展

大阪の御堂筋から今橋を東に向かい堺筋を渡る手前に「大阪美術倶楽部」という建物があります。 建物の南東角に「旧鴻池家本宅跡」という碑が建てられています。 かつて「江戸の三井・大坂の鴻池」と言われた豪商、...

» 続きを読む

2020年1月23日 (木)

今夜・・間に合う?

今夜開催の落語会・・・。 東京着の時間にもよりますが・・・。...

» 続きを読む

「そや寄席」・・・

2月1日(土)は、落語っ子連の出張落語会「そや寄席」です。市川市曽谷公民館のイベント講座として開催されます。往復はがきで申し込んでもらい、定員に達すると抽選になるという・・・。 今週は、取り敢えず「樂...

» 続きを読む

雨降り

大阪も朝から雨が降っています。東京は、夜はどあだろう・・・?...

» 続きを読む

2020年1月22日 (水)

時刻の表示

日本では、時間や時刻を表す方法が複数あります。年を表すのに洋暦と邦暦(和暦:令和)。月を表すのにも数字と漢字。(1月/睦月)時刻を表すには12時間(午前・午後)表示と24時間表示が。先日、役所の書類で...

» 続きを読む

「樂酔寄席」の稽古

いよいよ「樂酔寄席」が今度の日曜日になりました。ところが、ネタ出ししている「文七元結」の稽古がほとんど出来ていません。そろそろ、不安と焦りとが出て来ています。お席亭からの「楽しみにしているから、よろし...

» 続きを読む

じいじ2人の誓い?

私の誕生日の2日前に、長男の嫁の妹さんが、何と双子を出産しました。それも、男の子と女の子を産み分けるという・・・。今まで、嫁の両親は、息子夫婦の子どもたち(天使②と天使④)の2人だけでしたが、あっとい...

» 続きを読む

鹿と

最近、人間が獣たちに居場所を脅かされることが多くなりました。サル・シカ・イノシシ・クマなどが、人の住む集落まで降りて来て、果樹や野菜を荒らしたり、場合によっては人に危害を与えたり・・・。 高速道路でも...

» 続きを読む

鈴本2月下席夜の部

桂やまとさん、鈴本演芸場2月下席夜の部でトリというツイート。素晴らしい、とても名誉なことだと思います。そう言えば、やまとさん、2月8日の独演会で「五百羅漢」を初演するそうですが、一昨日の「演読亭」の稽...

» 続きを読む

三越落語会でも・・・

どのみち大阪に出張なので、聴きに行くことは出来ないのですが・・。・・・最近、木久扇師匠の露出が、今までにも増して多くなっている気がします。落語以外にも、プロ級の絵だけでなく、商売人でもあります。80歳...

» 続きを読む

真面目そうな

ツイッターで見つけました。神戸大学落研の発表会のチラシ。全く接点はありませんが、何となく地味ではあるものの真面目に作られているようで、好感が持てました。連絡先も、個人名がフルネームでメールアドレスと携...

» 続きを読む

2020年1月21日 (火)

レベルアップ!

今夜、「35レベル」にアップしました。   1レベルのハードルがどんどん高くなります。   まぁ、引き続きボーッとしながら続けて行きますが。...

» 続きを読む

新大阪駅

新大阪駅のタクシー乗場に来ました。この「近距離乗場」はなくなるそうですよ。こんな不愉快な乗場(分類)は、なくして当たり前。よく見てください。こういう表示がされている。3キロ圏内ならば、南側は梅田駅まで...

» 続きを読む

富士山ビュー

大阪移動の車窓からの富士山ビュー。神奈川県内・・・大磯町辺りを通過中。小田原駅を通過する手前から。三島では雲に隠されてしまいました。富士市東部の吉原から。新富士を通過した辺り。富士川を渡り始めた時・・...

» 続きを読む

そろそろ

まだ懲りずにやっています。間もなく「34レベル」がクリアできそうです。  本当の遊び方は分かっていないと思います。       細かいルールや仕組みも分からず、ただひたすら画面に出て来るポケモンを捕ま...

» 続きを読む

こんなアニメが

あるツイートで。放映されたあるアニメの一場面のようです。電車の中の様子です。画面の右側に、お年寄りが2人座っています。・・・よぉく見て驚きました。これ‥、志ん生師匠と圓生師匠の、満州慰問コンビ・・とい...

» 続きを読む

良かったじゃないの

大山鳴動鼠一匹・・・ではなく水漏水道雫一滴?水道管の修繕工事のため、広い範囲で3日間にわたって断水を行う予定だったものの、地面を掘って調べたところ、漏水していたのは比較的細い水道管だったため、すぐに修...

» 続きを読む

2020年1月20日 (月)

勘弁してよ

またまたどこかで不祥事?オジサンたちは、なぜ、どんな気分で頭を下げているのでしょうか。線路を挟んだ向かいのホームから飛び移ろうとした男が、見事に失敗した動画がSNSで拡散されているそうです。     ...

» 続きを読む

«演読亭