2018年2月24日 (土)

ごひやく都々逸(2/24)

日本橋浮世小路の老舗百川での出来事。 [百川] ・若い衆の 御用を聞いて 百兵衛困り               やっとくわいを くっと飲む 町内の若い衆は「四神剣」の心配。 今日雇われた百兵衛さんは...

» 続きを読む

2018年2月23日 (金)

富士山の日の富士山

残念ながら、「富士山の日」の夕方の富士山は、雲に隠れて、秀麗を見ることが出来ませんでした。

» 続きを読む

富士山の日

2月23日は、「富士山の日」です。 2・2・3の語呂合わせで「富士山の日」です。 静岡県と山梨県両県が条例で定めています。 日本の宝ともいうべき富士山ですが、どこから眺めた富士山が好きか?という調査が...

» 続きを読む

今日の富士山

fujiツイッターで、柳家花緑さんが富士山の写真を添付してツイートしていました。 今日は、綺麗に見えているようです。 新幹線の車窓からの写真だと思います。 下は、先週、私が撮った、ほぼ同じ場所...

» 続きを読む

船場のおひなまつり

cherryblossomもうひとつ大阪の話題。 ランチを食べに行った店にチラシが置いてありました。 「春の船場博覧会2018・船場のおひなまつり」というイベント。 江戸時代より大阪の中心とし...

» 続きを読む

鴻池家本宅跡

shoe昨日宿泊したホテルからオフィスまで徒歩数分ですが、その間に「旧鴻池家本宅跡」という碑があります。 現在の住居表示では大阪市中央区今橋二丁目。 鴻池家(鴻池財閥)は、江戸時代に成立した日...

» 続きを読む

大先輩から

phonetoある大先輩から、メールを頂戴しました。 貴兄のstorytellingの力量から、上方の「算段の平兵衛」をやってみたらと。 筋が面白いし、上方弁でなくてもいい。 世界中にこれらし...

» 続きを読む

要亭落語会

event扇子っ子連千早亭と同じ千早地域文化創造館で、師匠のご指南を受けている要亭の落語会は3月11日(日)開催だそうです。 午後2時30分開演。 さぁ、3月も間近になり、各連の発表会が続きま...

» 続きを読む

ごひやく都々逸(2/23)

桃太郎はいつも英雄です。 [桃太郎] ・桃太郎 ごろつき鬼の 潜む島攻め やっつけ破り 国還る 鬼が島に鬼退治に行って、鬼をやっつけ宝物を持って凱旋します。   

» 続きを読む

2018年2月22日 (木)

フィギュアスケート

bud日本の女子選手2人も頑張っていますが、個人で参加しているロシアの2人は別次元のようです。 SPトップのザギトワ選手15歳、2位メドベージェワ選手18歳。 日本の2選手も十代ですが、それよ...

» 続きを読む

「高石神寄席」ふたたび

event昨年7月に、市川市の高石神自治会さん主催の「高石神寄席」に出前をさせていただきました。 この時は、窓口・越児・千公・流三の4人の出前落語会でした。 おかげさまで大変好評で、自治会長さ...

» 続きを読む

天祖亭発表会

event3月3日に、豊島区の南大塚地域文化創造館で、師匠から指南を受けている「天祖亭」の発表会が開催されるそうです。 会場は、隣の駒込地域文化創造館で。 私が、唯一交流稽古に参加させていただ...

» 続きを読む

メダルコンプリート

skiオリンピックに興味はないといいながら、これでもかというテレビ各局は、国会中継や他の重要なニュースなどおかまいなし。。 それにしても、選手たちの活躍には、敬意を表したいと思います。 昨夜は...

» 続きを読む

またまた大失態・・

sweat02昨夜のホテルの部屋で。 ベッドで横になって、あるメールを待っているうちに、どうやらそのまま眠ってしまったようでした。 ふと眼が覚めたのは、もう今日になっていました。 ところが、眠...

» 続きを読む

ごひやく都々逸(2/22)

flair無学者は論に負けず。 [やかん] ・知ったかぶり 語彙をこじつけ ひけらし騙し                   やかんの訳も 苦心して 水沸かしがやかんと言われるようになったのは...

» 続きを読む

2018年2月21日 (水)

受験シーズン?

hotel大阪に2泊の出張。 今回は、受験シーズンの影響か、定宿が満室で予約出来ず、近くの別の初めて泊まるホテルを予約しました。 去年の夏にオープンしたばかりのホテルなので、綺麗ですが、部屋の...

» 続きを読む

勝者は美しい

dramaセンターポールに日章旗が掲げられました。 それをじっと見る勝者。 競技をしている時の厳しい顔とは全く違って、偉業を成し遂げた安堵と充実感に溢れて、これもまたとても素晴らしい表情になっ...

» 続きを読む

5〜8位決定戦で銅メダル?

ski個別には盛り上がる競技や選手はいますが、やはりあまり盛り上がらない冬季五輪。 前半は政治と強風に翻弄され、やっと収まったと思ったら、後半は、自国も含めた選手や他国を誹謗中傷する主催国の人...

» 続きを読む

ごひやく都々逸(2/21)

shadow「花色木綿」を演った時に、マクラで入れようと思った噺です。 [やかん泥] ・真夜中に ごそごそ泥棒 一人騒いで                   やかん頭も くすめる気 落語には...

» 続きを読む

2018年2月20日 (火)

イブニングライナー

train先日、ちょっとした用事があって、京成上野駅から「イブニングライナー」というのに初めて乗ってみました。 京成のスカイライナー乗って車両を使って、朝晩の通勤用に運行している全席指定席の特...

» 続きを読む

あぁぁ自己嫌悪・・

shock昨日の、「鞄置き忘れ事件」はショックでした。 その時は、何とかならないかとか、あまり取り乱したりしないようにとか、緊張もしていましたから、それほど感じませんでしたが、一夜明けた今朝の...

» 続きを読む

ごひやく都々逸(2/20)

fuji今はもう見ることが出来ない、年末年始の風物詩。 [厄払い] ・与太郎が 極月晦日 日銭と豆を 厄払えたら くださいな 厄払いの口上をご紹介しておきましょう。 「あーらめでたいなめでたい...

» 続きを読む

2018年2月19日 (月)

大失態 (;´д`)

subway同僚と食事をして帰る途中のこと。 銀座線上野駅の改札を出ようとした時、手に鞄を持っていないことに気がつきました。 鞄は電車の棚に載せていました。 ところが、情けないことに、同僚と話...

» 続きを読む

それでいいのだ

skiフィギュアスケートメダリストの2人、とても個性的でいい。 羽生選手は、絵に描いたような優等生。 宇野選手は、自然体の性格。 テレビ各局の番組に出演して、それでなくても競技で疲労困憊してい...

» 続きを読む

仙台の五色沼

ski仙台市内の母校のキャンパスもある青葉山公園内に「五色沼」という池があります。 この池は、かつての仙台(千代)城をめぐる堀の一部で、仙台城三の丸の北面から大手門隅櫓の前にかけて広がっていま...

» 続きを読む

「試し酒」八態

drama「そや寄席」での「試し酒」の画像です。 扇子は、自分のが突然壊れてしまったので、急遽新参さんの扇子を借りて高座に上がりました。

» 続きを読む

ごひやく都々逸(2/19)

dollarいつの時代でも、宝くじを当てたいのは人情というものでしょう。 [宿屋の富] ・塵(ごみ)だと思い 開けば当たり 宿に戻った くじ長者 なけなしの金で富くじを買わされた旅人。 まさか...

» 続きを読む

2018年2月18日 (日)

スピードスケート

skiあまり興味はないと言いながら、一番金メダルを獲って欲しかったのは小平選手でした。 謙虚さとひたむきさが、オジサンの心に響きます。 キャーキャー言わず、ストイックに自分の滑りを極めようとし...

» 続きを読む

ラジオ寄席

musicいつものとおり、聴こうと思って番組予告を見ました。 落語は一席のみでした。 演目は「試し酒」でした。 「おぉぉ、ちょうど良いタイミング!」と喜びました。 ・・・しかし出演者を見て、ラ...

» 続きを読む

国立演芸場中席

event開演直前まで、かなり空席があったので、やや心配でしたが、どうやら団体さんが入ったようで、開演してんら満席になりました。 ランチを食べて、温かい席に座ると、午前中の疲れが一気に出て来て...

» 続きを読む

国立演芸場へ

shoe朝から頑張って徘徊をしたので、ランチを食べて、半蔵門(三宅坂)の国立演芸場に着い時は、やや疲れ気味でした。 国立演芸場も久しぶり、鹿芝居も久しぶり。 入口には、「満員御礼」が。 会場内...

» 続きを読む

ランチ

eye「三井記念博物館」で目に栄養を与えたら、今度はお腹が空いて来ました。 そこで、向かい側の「コレド室町」で食事をと。 ここも時間が早めなので、席はまだ空いていました。 魚中心の店だったので...

» 続きを読む

三井家のおひなさま

drama湯島天神は風もあって寒かったので、どこか暖かい所は・・・と、何故か「三井記念博物館」へ。 別に少女趣味ではありませんが、この企画展を鑑賞するのは、3回目ぐらいになります。 「三井の貸...

» 続きを読む

湯島天神

event今日は、午後「国立演芸場中席」で、久しぶりに「鹿芝居」を観に行く予定です。 早く目が覚めたこともあって、午前中どこがブラブラしようかと思い、出かけてみました。 スマホでニュースを見て...

» 続きを読む

落語DEデート

ticketボーッとしながら、聴いたような、聴かないような。  ◇「猫の皿」   五代目古今亭志ん生 今日は、午後、久しぶりに国立演芸場の中席に行く予定。 何となく、ウキウキするような、まぁ、...

» 続きを読む

ごひやく都々逸(2/18)

annoy柳田のするが堪忍・・・、壮絶な噺ですね。 [柳田格之進] ・万屋に 誤解を受けた 百両の行方                 柳田堪忍 苦刀振る 万屋の番頭に疑われた柳田は、一人娘を...

» 続きを読む

2018年2月17日 (土)

ザ・菊之丞

event成田から戻って、夜は自称「金願亭乱志後援会長」の「Ⅰさん」と、町屋の「ムープ町屋ホール」で、古今亭菊之丞さんの独演会「ザ・菊之丞」に向かいます。 昼間の暖かさから打って変わり、町屋駅...

» 続きを読む

明暗?

今日は、「羽生が勝って、羽生が負けた」特別な日になりました。 勝ったのは、オリンピック金メダルの羽生選手。 負けたのは将棋の羽生名人。 あの藤井5段との対戦だったそうです。 これまた注目の一戦でした。...

» 続きを読む

フィギュアスケート

skiオリンピックに興味がないと言いながら、やはり気になります。 仙台っ子の羽生選手が、大怪我を克服して、見事にオリンピック2連覇を達成しました。 さらに、宇野選手も銀メダルという快挙。 さら...

» 続きを読む

ランチ

riceball「寄席文字作品展」を堪能した後は、お腹がすいたのでと。 参道を戻り、駅のすぐ近くの場所にあった、外から見るとカフェのようで、窓越しに中を窺うと、外国人のお客さんも目立ちます。 ...

» 続きを読む

「寄席文字作品展」グラフィティ

pen「寄席文字作品展」の力作の数々。 何の脈絡もなく、並べさせていただきました。 さり気なく、こんな字が書けたら・・楽しいでしょうねぇ。

» 続きを読む

寄席文字に挑戦!

pen寄席文字作品展の会場の真ん中に机があって、寄席文字実演コーナーです。 メンバーの方々のご指導で、来場者の方が、筆に墨を付けて、(恐らく)初めての寄席文字に挑戦されています。 私も、「いか...

» 続きを読む

寄席文字作品展

scissors2階の会場に上る階段の壁にも、たくさんの寄席文字で書いた作品が掲示されています。 会場に入ると、広々した空間に、寄席文字のシャワーです。 正面の奥の壁には、「楽」を真ん中に、様...

» 続きを読む

寄席文字作品展へ

shoe新勝寺にお参りして、表参道に戻り、「寄席文字作品展」の会場を目指します。 成田生涯学習市民ギャラリー「ギャラリーなごみ」という場所。 地元の老舗「なごみの米屋總本店」の2階です。 店内...

» 続きを読む

成田山新勝寺

shoe成田山新勝寺。 言わずと知れた、東日本屈指のパワースポット。 真言宗智山派の大本山のひとつ。 本尊は不動明王。 今年が開基1080年になるそうてず。 初詣で客は、年によって若干の上下は...

» 続きを読む

成田へ

train松戸から常磐線→成田線で成田へ。 「成田行き」の乗車し、我孫子で乗り換えずに直接成田までちょうど1時間。 思ったより近い道のりでした。 もう10年近く前の誕生日に、成田山へお参りに行...

» 続きを読む

ごひやく都々逸(2/17)

昔の奉公と言うのは厳しかった・・・。 [薮入り] ・亀ちゃんは ご奉公に出 一人前(ひとりまえ)なり            薮入り(やどり)前の夜 履(くつ)揃え 奉公に出て暫く経って、旦那から薮入り...

» 続きを読む

2018年2月16日 (金)

東京落語会へ

shoe最近は、6時開演の東京落語会に間に合うようになりました。 会社から近いということもありますが。 桜田通りから見る東京タワーも目立たなくなりました。 会場のニッシヨーホールの周りも、再開...

» 続きを読む

旧正月

fuji今日は旧正月でした。 改めて、明けましておめでとうございます。 旧暦では二十四節気の「雨水」を含む月を正月としているので、雨水の直前の新月(朔)の日が正月1日(朔日)となり、1年の始ま...

» 続きを読む

ボブスレー

snowオリンピックには興味はありませんが、町工場の技術者たちが作った「下町ボブスレー」が気になります。 ボブスレーは、「サンダーバード2号」のようなごっつい、独特な形状と機構を持つ専用のそり...

» 続きを読む

«東京落語会